不健康おじさんの健康ニュース

タバコと、お酒が好きな56歳のおじさんです。 タバコとお酒は体にはあまり良くないので やめたいですが、やめれない。 献血とパソコンが趣味の私が、 自分の健康のために、勉強した事を、 皆さんに教えたいと思っています。 そんな不健康おじさんのブログです。

    WS000010


    【【速報】北朝鮮 プンゲリ核実験場の坑道を爆破 現地で取材の米メディアなど伝える(19:40)】の続きを読む

    WS000006


    1 ( ´∀`) ★ :2018/05/20(日) 23:10:01.46 ID:CAP_USER9.net

    綾瀬、ローラ、(浅田)舞による三大“美巨乳バトル”勃発だ! 人気ロックバンド『ONE OK ROCK』ボーカルTaka(30)の“巨チン”をめぐって6個の乳が乱舞している。

     綾瀬はるか(33)が、熱愛が噂されているTaka(30)をめぐり、ローラ(28)&浅田舞(29)との「下半身争奪バトル」を仕掛けそうなのだ。

     「綾瀬とTakaの交際疑惑は、'13年のテレビ番組で綾瀬が公開した日記帳が原因で浮上しました。“Takaの事も想う”と肉筆で書かれていたのが映ってしまったのです。
    同時期、綾瀬は雑誌のインタビューで、『ONE OK ROCK』の曲をよくカラオケで歌うと告白したため、Takaファンの間では2人の極秘交際説が囁かれていた」(芸能関係者)

     Takaは近年、米国を拠点にしており、綾瀬との交際の証拠を掴むのは困難。ただ、極秘交際説は芸能関係者の間では事実とみられている。ところが最近、Takaの女性問題が次々噴出し、状況が変わってきた。

     「4月、一部でTakaと浅田舞のお泊まりデートが報じられた。浅田は肉食系なだけに親密関係は確実でしょう。また、昨年1月には、ローラとTakaの熱愛も一部で報じられました。双方は“友人”と否定したが、ともに米国を拠点とするだけに、現地で逢瀬を繰り返すことは可能。
    綾瀬としては、肉食系の浅田、そして、独立で揉めていた所属事務所と和解を発表したばかりのローラは、いずれも強力な“下半身ライバル”です。周囲に“あの子たちには絶対、Takaは渡さない”と宣言しているようですよ」(同)

     Takaは元ジャニーズ所属で、人気グループ『NEWS』元メンバー。森進一&森昌子の息子という“ヤリチンモテ2世”でもある。綾瀬は、そんなTakaが振り向いてくれないことに業を煮やしてか、'15年1月、松坂桃李との熱愛が報じられるなど、自身も浮名を流してきた。

     「元ジャニーズで熱狂的女性ファンが多いTakaだけに、熱愛を表沙汰にできない。その寂しさから綾瀬は一時、松坂に走った模様。彼女は'10年、通い愛が発覚した大沢たかおとのゴールインを考えていましたから、結婚願望が強いのです。
    今年4月、大沢の元カノである元タレントの岩田絵里奈アナが日本テレビに入社し、同じ業界に来たことでピリピリしていますから、わざと週刊誌に撮られるようにTakaと国内デートする、なんてことも十分ありえます」(スポーツ紙記者)

     ただ綾瀬も大忙しだ。7月期のTBS系連ドラ『義母と娘のブルース』で主演。'19年のNHK大河『いだてん~東京オリムピック噺~』も重要役で出演する。
     「来年1年間は“大河縛り”で男性問題がNGになりますから、7月期の連ドラが終わる9月から年末にかけてが勝負の時期。浅田舞との熱愛が報じられたあと、綾瀬はTakaに激怒しているそうですから、日本滞在時に関係修復の密会で“Fカップ漬け”で落とし、年末にかけ一気に関係が発展する可能性が高いでしょう」(芸能記者)

     それにしてもTakaどの、3人の巨乳を揉みまくっているとは…うーん、許せん!

    https://wjn.jp/article/detail/7370585/

    前スレ
    【芸能】「Takaは渡さない!」 綾瀬はるか(33)、ローラ(28)、浅田舞(29)の3人で、ワンオクTakaの“下半身争奪バトル”
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526732174/


    【【画像あり】「Takaは渡さない!」 綾瀬はるか(33)、ローラ(28)、浅田舞(29)の3人で、ワンオクTakaの“下半身争奪バトル”】の続きを読む



    1 ガーディス ★ :2018/05/23(水) 18:55:16.55

    2018年5月23日 18時25分

     第一生命保険は23日、31回目となる恒例の「サラリーマン川柳」コンクールの上位10作品を発表した。

     1位は健康志向の高まりを受けて、「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」が選ばれた。運動するために通っているジムへの行き帰りに車を使う様子を自虐的にうたった。

     2位は「『ちがうだろ!』 妻が言うなら そうだろう」。家庭で妻に頭が上がらない様子が年代を問わず幅広い共感を集めた。「電子化に ついて行けずに 紙対応」(5位)、「父からは ライン見たかと 電話来る」(7位)など、ITに疎い中高年の悲哀をうたった句も上位に選ばれた。

    (ここまで265文字 / 残り60文字)

    http://yomiuri.co.jp/national/20180523-OYT1T50115.html
    http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/index.html
    1~3位

    (出典 event.dai-ichi-life.co.jp)


    (出典 event.dai-ichi-life.co.jp)


    (出典 event.dai-ichi-life.co.jp)


    【【画像あり】第31回 サラリーマン川柳1位 「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」 】の続きを読む

    このページのトップヘ