不健康おじさんの健康ニュース

タバコと、お酒が好きな56歳のおじさんです。 タバコとお酒は体にはあまり良くないので やめたいですが、やめれない。 献血とパソコンが趣味の私が、 自分の健康のために、勉強した事を、 皆さんに教えたいと思っています。 そんな不健康おじさんのブログです。

    WS000002


    1 ばーど ★ :2019/06/22(土) 05:22:29.48

    厚労省は5年ごとに年金の「財政検証」を行なう。100年先までの保険料収入と給付の見通しを試算、制度を点検し、新たな改革を追加することを目的とするが、6月中に公表されるとみられていた検証結果の公表は先送りされた。参院選前にその全容を知られるのは具合が悪いということだろう。
    .
    財政検証では毎回、具体的な改革の方向に沿った複数の「オプション試算」が示される。今回は「年金受給開始年齢引き上げ」や「厚生年金の適用拡大」などいくつかのケースで将来の年金財政の見通しが示されると予測される。
    .
    本誌・週刊ポストは年金改革の議論に詳しい社会保険労務士の意見を参考に「令和の年金改悪」の全貌を探った。「年金博士」こと社会保険労務士の北村庄吾氏は、いよいよ年金68歳支給の議論が始まると指摘する。
    .
    「政府は国民の批判を恐れ、これまで年金支給開始年齢の引き上げに踏み切れなかった。だが、選挙後は在職老齢年金廃止とセットで68歳支給への引き上げを年金改革の俎上に載せて議論を進めるでしょう」
    .
    財務省は昨年4月、財務大臣の諮問機関・財政制度等審議会の分科会に厚生年金の「68歳支給」案を提示し、引き上げの議論を開始した。また厚労省は、民主党政権時代の「税・社会保障一体改革」(2012年の民自公3党合意)の議論の中で、68歳支給への具体的な支給開始年齢引き上げスケジュールのシミュレーションを終えている。政府内では準備が着々と進められ、「政治決断」を待つだけの段階になっているのだ。
    .
    さらに、社会保険労務士・蒲島竜也氏は「(引き上げは)68歳では終わらない」と断言する。
    .
    「財政審の議論を見ると68歳支給開始は既定路線と言える。その先に70歳支給開始の改悪も見えています」
    .
    そうなると高齢世帯の生活費の不足額は「2000万円」では済まない。
    .
    総務省の家計調査によると、年金以外の収入がない夫婦2人の高齢者世帯の平均収入は21万円。平均支出は約26.5万円だ。金融庁報告書はこの金額をもとに「毎月5.5万円」の赤字と計算している(30年間で赤字は2000万円)。

    しかし、年金支給開始が68歳になれば、65歳からの3年間は「年金空白期間」となり、毎月の支出約26.5万円はそのまま赤字となる。3年間で総額約950万円の生活費がさらに不足する。金融庁報告の2000万円と合わせ、計3000万円近くの不足が生じる計算だ。
    .
    それだけではない。年金支給開始後も、経済状況に応じて年金給付水準を自動的に引き下げる“マクロ経済スライド”によって年金は毎年0.9%ずつ実質目減りしていくと考えられている。
    .
    本誌は厚労省シミュレーションを参考に、年金改革で支給開始年齢が68歳→70歳へと段階的に引き上げられた場合、「100歳」までの年金総額がいくらになるかを生まれ年ごとに試算した(図参照)。
    .
    その影響は、団塊世代などすでに年金受給している世代にも及ぶ。現在70歳(1949年生まれ)の世代が100歳まで年金を受給すると、マクロ経済スライドで本来もらえる金額より700万円減額される。
    .
    来年から特別支給が始まる62歳(1957年生まれ)の世代は約1100万円減、そして年金支給開始年齢が引き上げられる世代は減額幅がさらに膨れあがっていく。「68歳支給」となる52歳(1967年生まれ)は2000万円減、「70歳受給開始」の48歳(1971年生まれ)の団塊ジュニア世代は約2400万円の減額という計算になる。
    .
    現在の年金制度でも95歳までに2000万円足りないのに、そのうえ年金そのものが大きく減っていくのである。

    6/21(金) 16:44
    マネーポストWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190621-00000003-moneypost-bus_all&p=1

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    前スレ (1が立った日時:2019/06/21(金) 19:23:24.91)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561133410/


    【【年金】参院選後に「年金受給68歳引き上げ」本格議論へ 生活費不足分は3000万円に】の続きを読む

    WS000000


    1 Toy Soldiers ★ :2019/06/21(金) 15:48:44.05

     JAさが(佐賀県農業協同組合)の30代の元女性職員がセクハラ被害を受けたとして、同組合を相手取り、600万円の損害賠償を求めた控訴審判決が開かれ、福岡高裁が一審の佐賀地裁判決を変更し、慰謝料55万円の支払いを命じる判決を下したことが判明。JAさがの“性”に奔放な「実態」に、怒りの声が広がっている。

     原告の女性は2010年から11年にかけ、組合員の生産者対象の女性コンパニオンの性的接待が前提となっている懇親会に、業務として同席を余儀なくされた。また、別の研修会では女性は組合員の男からセクハラを受けたという。

     上司などに相談したものの、取り合ってもらえず、心的外傷後ストレス障害を発症。JAさがに安全配慮義務違反があったと提訴した。一審では慰謝料2440万円を求めて提訴したが、敗訴していた。

     女性は慰謝料の金額を600万円として控訴。福岡高裁は懇親会への同席を業務の一環と認め、「著しい精神的苦痛を受けた」と認め、55万円の支払いを命じる。
    しかし、研修会のわいせつ行為については、加害者が職員ではなかったことから、安全配慮義務違反を認めなかった。なお、JAさがはこの件についてコメントしていない。

     このなんとも胸糞の悪い事件に、「そもそも性的接待を前提とした懇親会を開くことが不適切」「農家になるとただで性的接待してもらえるなら俺も農家になろうかな」「性的接待する気満々で参加して、そのノリで女性職員をターゲットにしていたのか?」など、JAさがに怒りの声が上がる。

     さらに、「女性の尊厳を無視している」「性的接待する気満々の懇親会に女性職員を参加させるなんて許せない」という声や「JAはもともとこういう組織」「JAは高慢な人間しかいない。その最たる事例」と暴露するネットユーザーもいた。

     JAさがは現在のところコメントをしていないが、「性的接待を前提とした懇親会」を定期的に開いていたとすれば、不適切な組織といわれても致し方ない。しかも、その場に女性を業務として同席させ、「目の当たりにさせる」とは、鬼畜行為と言わざるを得ない。

     安全配慮義務違反であるか否かの前に、平気で性的接待を伴う懇親会を開く「意識」が大問題だ。

    https://npn.co.jp/sp/article/detail/61641691/

    ★1:2019/06/21(金) 13:56:59.04
    ※前スレ
    【コンパニオン】JAさが、性的接待を前提とした懇親会を開催 女性職員に強制参加 地裁、JAに対し慰謝料55万円の支払い判決 
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561093019/


    【【コンパニオン】JAさが、性的接待を前提とした懇親会を開催 女性職員に強制参加 地裁、JAに対し慰謝料55万円の支払い判決】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 かばほ~るφ ★ :2019/06/19(水) 21:57:47.05

    観光客が捨てた”レジ袋”、シカが食べて「死亡」相次ぎ…奈良市が「レジ袋規制」検討
    06/19 19:27

    奈良公園のシカが、観光客が捨てたレジ袋を食べて死んでしまうケースが相次いでいます。
    このため奈良市は、公園周辺でのレジ袋を規制できないか、検討を始めました。

    奈良公園で、観光客が持つレジ袋を目当てに群がるシカたち。
    今、これが大きな問題になっています。

    【記者リポート】
    「シカは観光客の持つレジ袋の中に食べものがあると認識しているため、
    誤って袋ごと食べてしまうということです」

    シカが漁るのを避けるため、奈良公園にはゴミ箱が設置されていません。
    しかし、観光客の増加に伴いポイ捨てが後を絶たず、シカが誤って食べて命を落とす原因となっているのです。

    今年3月以降に死んだシカ9頭のうち、7頭の胃の中からレジ袋などの大量のごみが見つかり、
    重さは最大で「4.3キロ」もありました。

    そうした動きを受け17日の奈良市議会では、
    奈良公園とその周辺でのレジ袋の配布を規制する条例を制定すべきとの提案が出ました。

    【奈良市議会三橋和史議員】
    「レジ袋などは、周辺の小売店舗で入手されたものである場合が圧倒的に多いという状況にあります。
    この地域におけるレジ袋の配布を規制する条例制定を検討すべきものと考えます」

    地元の土産物店は…

    【地元の土産物店】
    「それは良いと思います。そのまま(商品を)渡すっていうのもお店としたら
    ちょっと無理かなっていうところもあるんですが、(レジ袋を)なくしていくのも大切だなと思います」

    その一方で、こんな声も…。

    【地元の土産物店】
    「規制には反対だ。ポイ捨てされるのは外から持ち込んだコンビニなどの袋なので、
    規制をしても解決しない」

    様々な受け止めがある中、奈良市は。

    【奈良市環境政策課前田仁志課長】
    「持ち込みが原因なのか、周辺の店舗からのレジ袋の配布が問題なのか、まず把握したい。
    条例化についても、本当に有効であるのかどうか検討したい」

    市は、条例化については今後、実態調査を進めて、必要性や有効性を検討したいとしています。

    カンテレNEWS
    https://www.ktv.jp/news/articles/7f7ef5ab3d29443689404356c6554ef0.html


    【【奈良公園,鹿】観光客が捨てた“レジ袋”、奈良公園のシカが食べて死亡相次ぎ…奈良市が「レジ袋規制」を検討】の続きを読む

    このページのトップヘ