不健康おじさんの健康ニュース

タバコと、お酒が好きな56歳のおじさんです。 タバコとお酒は体にはあまり良くないので やめたいですが、やめれない。 献血とパソコンが趣味の私が、 自分の健康のために、勉強した事を、 皆さんに教えたいと思っています。 そんな不健康おじさんのブログです。

    WS000001


    1 Egg ★ :2019/06/22(土) 05:48:16.17

    先月26日に自殺未遂で病院に搬送された韓国のガールズグループ「KARA」の元メンバー、HARA(本名ク・ハラ=28)が日本で芸能活動を再開する。
    以前、KARAのプロモーションに協力していた「プロダクション尾木」と契約することが21日までに決まった。

    HARAは今年3月、横浜アリーナで開催された「TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2019」で同社所属のチューニングキャンディーと共演。その際、HARAが日本でのマネジメントを依頼し、話し合いが進められていた。
    その後、先月26日に韓国・ソウルの自宅で倒れているところをマネジャーに発見され、入院していたが、今月になって同社を頼って来日。現在は日本で静養している。

    同社の尾木徹社長は「契約の話し合いを進めている間にアクシデントがありましたが、日本に着いてすぐ事務所を訪ねてくれて瞳を潤ませながらもう一度日本で頑張りたいと語るハラさんの姿に胸を打たれ契約を決めました」と説明。
    「仕事をする事が一番の薬だと思います」とコメントした。

    HARAは「ファンの皆様に温かいお言葉を頂いてとても感謝しています。契約が決まったと聞いてすごくうれしかったです。いまは早く皆さんの前で良いパフォーマンスをしたいという気持ちです。
    日本での活動、頑張りますので、これからもよろしくお願い致します」としている。

    スポーツ報知 6/22(土) 0:03
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00000180-sph-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    Egg ★[] 投稿日:2019/06/22(土) 00:09:34.14
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561129774/


    【【芸能】<「KARA」の元メンバーのク・ハラ>日本で芸能活動再開へ プロダクション尾木と契約】の続きを読む

    WS000002


    1 豆次郎 ★ :2019/06/21(金) 09:18:32.10

    2019年6月19日 17:36
     【平安名純代・米国特約記者】米オンライン軍事紙ディフェンス・ニュースは12日、米軍が保有する最新鋭ステルス戦闘機F35には「13の最も重大な欠陥」があると報じた。米海兵隊のF35Bには、飛行中に一定の速度を超えるとステルス性能を喪失する新たな欠陥などが見つかったなどと指摘している。


     同紙は、F35Bの超音速飛行が可能なのは短時間で、制限時間を超えると機体の損傷や、ステルス性の機能を喪失する可能性があるなどと伝えた。米国防総省はこの問題に対し、超音速飛行の制限で対応しようとしていることから、同紙は、根本的解決法を追求していないと批判している。

     また、ドッグファイト(空中戦)などの特定の操縦法の後、予期せぬ機首の上下変動が起こり、制御が困難となる恐れがあるほか、気温が約32度以上の暑い日に垂直離着陸を行う場合、機体を保つ十分な推力が供給できず、着陸が困難になったり、硬着陸する恐れもあるなどと伝えている。

     米国から同機を購入した諸外国が同機を運用する場合、秘密データが米国に自動的に送信されて、解除できないという重大な欠陥があるとも伝えた。F35は米軍嘉手納基地や普天間飛行場にも飛来している。

    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/434837

    ★1がたった時間:2019/06/21(金) 05:48:28.80
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561063708/


    【【ステルス戦闘機】F35に「13の重大欠陥」 高速でステルス性喪失、秘密データがアメリカに自動的に送信されて解除できないなど・・・】の続きを読む

    WS000001


    1 ばーど ★ :2019/06/21(金) 11:39:15.32

    仕事帰りに軽く一杯。30分や1時間限定の「ちょい飲み放題」が人気を集めている。値段も1000円ほどと、お財布に優しい手軽さもその人気の秘密。そして意外な店でも始まっていた。

        ◇

    仕事終わりの疲れを癒やす一杯。サラリーマンにも思わず笑みがこぼれる。居酒屋か?と思いきや、もっちりとした麺が売りのうどんチェーン店「丸亀製麺」だ。

    この店では、メインメニューであるうどんや天ぷらなどと一緒に、ビールや焼酎などの4種類のアルコールが飲み放題となるプランを提供。ただし、時間は30分間のみ。お値段は1000円(生ビールなど30分飲み放題1000円。セットうどん等+2品付き ※平日17時~)。お手頃価格に、お客さんはセルフでビールを注ぐ手も進む。

    お客さん「30分は何杯いけるかチャレンジします」

    この「ちょい飲み放題」プラン、お客さんにとっては、こんなメリットも。

    お客さん「時間が決まっていて、パパっと飲めてみんなで盛り上がって、すぐ帰れるっていうのは現代にぴったり」

    働き方改革で、早く帰宅したい人にとっても、便利なプランのようだ。お店の狙いとは?

    トリドールジャパン 都市圏営業部マネージャー・田中誠治さん「ランチのお客様にたくさんの需要をいただいているんですけど、夜のお客さんにもたくさん来店いただきたいと思いまして」

    集客率が上がり、夜の売り上げは3割ほど増えたという。実は今、こうした“ちょっとした時間だけ飲み放題”を楽しめるチェーン店が広がりを見せている。

    ハンバーガーショップ「フレッシュネスバーガー」にもちょい飲み放題の波が。店内にあるたるからたっぷりと注がれていく赤ワイン。ハンバーガーではなく生ハムが添えられ、客のもとへ運ばれる。

    こちらのお店では生ハムの食べ放題と、ワインの飲み放題を60分制で提供(ワイン飲み放題1060円。生ハム食べ放題540円※アルコール注文した人限定)。

    フレッシュネス広報・熊谷いぶきさん「オフィス街ということもあり、一番ワインの飲み放題がマッチした」

    客の約7割が女性のこちらのお店では、生ハムを食べ放題にすることで、お酒好きの女性にも利用してもらう狙いがあるという。夜の売り上げは多い日で3倍ほどになったという。

    先月から「ちょい飲み放題」を始めたお店も。熱々の鉄板で焼き上げていくジューシーなギョーザ。中華料理チェーン店「餃子の王将」水道橋店では、これまで2時間制の飲み放題プランだけだったが、新たに「2人以下限定」で、看板メニューのギョーザが付いた30分間の「ちょい飲み放題」を始めた(水道橋せんべろセット ギョーザ1人前付き 2人以下限定 999円【税別】)。しかも、ビールにハイボール、サワーなど24種類のドリンクが飲み放題に。

    会社員(40代)「年とともに2時間飲むのも辛いので、30分くらいがちょうどいい」

    新たに少人数の「ちょい飲み放題」を始めたのには、この店舗ならではの訳があった。

    餃子の王将 水道橋店・洲脇竜也店長「1名様でのご利用が多いので、短い時間で1人で飲めるようなものを自分が作りたかった」

    仕事帰りのお一人様など、少人数の「ちょい飲み放題」の方が、大人数よりも客の回転率が上がり、売り上げアップが見込めるという。

    2019年6月20日 19時6分
    日テレNEWS24
    https://news.livedoor.com/article/detail/16651138/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【ちょい飲み】30分1000円でビール飲み放題(うどん+2品付) 丸亀製麺のセットが会社員に人気】の続きを読む

    このページのトップヘ