不健康おじさんの健康ニュース

タバコと、お酒が好きな56歳のおじさんです。 タバコとお酒は体にはあまり良くないので やめたいですが、やめれない。 献血とパソコンが趣味の私が、 自分の健康のために、勉強した事を、 皆さんに教えたいと思っています。 そんな不健康おじさんのブログです。

    ちょっと言いたい



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 名無しさん@実況で競馬板アウト :2019/06/15(土) 09:02:05.28

    1 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2019/06/15(土) 07:09:56.78 ID:8ym84ijK0
    JRA(日本中央競馬会)は14日、15日と16日(ともに函館、東京、阪神)に出走予定だった152頭を出走取り消しとすることを決めた。
    摂取したとみられる飼料から禁止薬物「テオブロミン」が検出されたもので、レースは予定通りに開催する方針。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-00000001-spnannex-horse


    ※前スレ
    JRA競走馬の飼料から禁止薬物 152頭出走取消 ★3
    http://lavender./test/read.cgi/keiba/1560550196/


    【JRA競走馬の飼料から禁止薬物が・・ 152頭出走取消に・・】の続きを読む



    (出典 news.matomemato.me)



    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/13(木) 11:14:36.46 ID:UY4oB1Qj9.net

    ◆ 吉澤ひとみ「飲酒ひき逃げ」も〝今秋シレっと〟芸能界復帰計画

    違法薬物の乱用、反社勢力とのズブズブ関係など、ドン引きの事案が続く芸能界の中では、元『モーニング娘。』メンバーの各不祥事など、さして驚く話ではない。

    古くは加護亜依の喫煙騒動、グループを辞めてからのDVと妊娠問題。最近では〝ゴマキ〟こと後藤真希が元カレと不倫。夫であるA氏が元カレを相手取って330万円の損害賠償請求。結局、和解勧告され、金銭は生じないという恥のような訴訟結果となった。しかし、何と言っても吉澤ひとみに限っては、完全な犯罪者だ。

    「加護や後藤が刑事罰かというと、やはり民事訴訟の域。例えば未成年の喫煙は問題ですが、それで鑑別所に入るということはない。一方、吉澤は単なる道路交通法違反というだけでなく、飲酒運転、人身事故、ひき逃げ…など、真っ黒な〝刑法犯〟です」(司法ライター)

    吉澤の事件を振り返ると、彼女が事故を起こしたのは昨年9月のこと。酒酔いで自身の車を運転。制限速度60キロのところを86キロで走行し、赤信号で交差点に進入。歩行者2人にケガを負わせ逃走という、恐ろしいほどの罪を犯している。

    「懲役2年、執行猶予5年は軽過ぎるのではないかの声も出たほど。しかし、有名人ということで社会的制裁をすでに受けたとの判断。幸いにも事故に遭った被害者は軽症で、判決前に示談成立。本人も反省を示しているなどの点が執行猶予の理由に挙げられます」(同・ライター)

    とはいえ、通行人が軽傷だったのは不幸中の幸いであり、偶然というだけの話。大甘判決なのは、今もネット上にアップされている〝事故の瞬間〟映像を見れば明らかだ。さらに、

    「吉澤は2007年に、実の弟を交通事故で亡くしています。だから厳罰にはしなかったという同情心理も働いたのだと思います」(朝刊紙記者)

    ■ 芸能人特権フル活用

    吉澤は、この事故によって「引退」をほのめかしている。しかし、それは怪しいという。

    「例えばタレントの坂上忍は、過去に泥酔運転で電柱に衝突。同乗者女性がいるのに逃げて御用となった。マトモにしゃべれないほどの酔いで、器物破損、現場逃走。そんな輩が最近、自身の司会番組『バイキング』では高齢者の免許について『もっと厳しく』など、自分を棚に上げて批判をしていますからね。こんな人間、テレビに出て免許を語る資格などないですよ」(芸能ライター)

    どんな大罪を犯しても、いつの時代も寛大なのが芸能界だ。

    「吉澤は、密かに芸能界復帰を画策していますよ。夫はIT企業の社長といいますが、吉澤の事故も影響してなのか、経営は苦しいようです。だから吉澤の復帰が回復の鍵にもなる。復帰は、事故から1年たった今年の秋といわれています」(同・ライター)

    麻薬をやっても飲酒事故でも復帰のできるのは、芸能人の特権。吉澤にはそれをフルに生かし、ガンバってほしいものだ。

    まいじつ 2019.06.13 10:30
    https://myjitsu.jp/archives/85922

    (出典 myjitsu.jp)


    【【芸能】吉澤ひとみ「飲酒ひき逃げ」も今秋シレっと芸能界復帰計画】の続きを読む



    (出典 up.gc-img.net)



    1 ばーど ★ :2019/06/14(金) 06:24:58.79

    他人の飼い猫を盗んだとして、富山県警射水(いみず)署は13日、窃盗の疑いで富山市の無職・新村健治容疑者(52)を逮捕した。新村容疑者は盗んだ猫を虐待して死なせたと供述しており、同署は動物愛護法違反などの疑いでも調べている。

     逮捕容疑は5月19日午後1時半ごろ、射水市内の路上で、近くの男性が飼っていた猫1匹を盗んだ疑い。近所の住民が、新村容疑者が餌で猫をおびき寄せ、車に乗せて連れ去る様子を目撃していた。新村容疑者は「盗んで自分の車に乗せた」と、容疑を認めている。

     同署によると、新村容疑者は「猫は死んだので、自宅近所の用水路に捨てた」と供述。また、「1年以上前から十数匹盗んだ」とも話しており、他にも複数の猫を盗んで死なせたとみられる。逮捕前の家宅捜索では、猫や他の動物は見つからなかった。用水路でも猫の死骸は発見されていない。

     新村容疑者は盗んで自宅に連れて来た猫をケージに閉じ込めて、十分な餌をあげていなかった。また、園芸用の金属製の棒でつついたり叩くなどして虐待していたところ、「猫が死んでいた」と話しているという。

     被害に遭った猫の飼い主の男性は、猫が盗まれた当日に被害届を出したが、自らも飼い猫を探していた過程で新村容疑者と今月に入って面会。その際、新村容疑者は「50匹殺した」「お湯をかけた」などと話しており、猫への虐待を日常的に行っていた可能性もある。また、虐待の理由については、「一人暮らしで寂しく、ストレス発散のためにやってしまった」と説明したという。男性は「猫は家族のような存在だったので許せない。他の虐待被害も明らかにしてほしい」とした。

    2019年6月14日 6時13分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20190614-OHT1T50042.html

    関連スレ
    【富山】「これまでに50~100匹殺した」 猫盗んだ疑いで逮捕
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560398877/


    【【富山】他人の飼い猫を盗んで虐待死・・「50匹殺した。お湯をかけた」…被害男性「家族のような存在。許せない」】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 ばーど ★ :2019/06/12(水) 20:39:38.20

    山形 女性医師殺害 山形大の23歳大学生を逮捕

    2019年6月12日 12時00分
    山形県東根市のマンションで女性の医師が殺害された事件で、警察は、山形大学の学生の男を殺人などの疑いで逮捕しました。

    先月19日、山形県東根市のマンションの部屋で、隣の村山市にある眼科クリニックの院長で医師の矢口智恵美さん(50)が殺害されているのが見つかりました。

    頭を何度も激しく殴られ、骨は陥没していて、警察は強い殺意があったとみて、付近の防犯カメラの映像を解析するなどして捜査してきました。

    その結果、山形大学の学生で、山形市東原町に住む加藤紘貴容疑者(23)が事件に関わった疑いがあるとして取り調べ、殺人と住居侵入の疑いで逮捕しました。

    警察は午後1時半から記者会見を開くことにしています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190612/k10011949541000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_016

    ★1がたった時間:2019/06/12(水) 11:47:04.67
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560324096/


    【【山形】マンション女性医師殺害 山形大の23歳の大学生(男)を逮捕】の続きを読む



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 ガーディス ★ :2019/06/12(水) 21:39:56.86

    経済産業省が、太陽光発電など再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度の終了を検討していることが12日、分かった。つくられた電気の全量を一定価格で電力会社が買い、費用を電気料金に上乗せする仕組みで消費者らの負担が増したことに対応。再生エネ拡大と負担軽減が両立するような新制度をつくる方向で議論を進め、2020年度の法改正を目指す。

     制度は12年に開始。特に太陽光発電の拡大に貢献し、18年末の再生エネの設備は制度導入前の約2.2倍に拡大した。

     一方、電気料金に上乗せされる「賦課金」は19年度で約2兆4千億円に上り、一般的な家庭で月767円の負担となる見通し。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000152-kyodonews-bus_all


    【【政治】経産省、太陽光買い取り終了検討】の続きを読む

    このページのトップヘ